03_03_11_ph_1

3月3日はお雛様の日
何か美味しいものを用意してお祝いしよう♪
軽い胃腸炎から立ち直り中だった娘からのリクエストは
「ショコラのマカロン」
だんだんフランス人のようなことを言うようになってきました(笑)
病み上がり食と言えば、雑炊やおうどん、でしょ?
私の場合は、鉄火巻きやお蕎麦だったけれど(笑)

色彩と形が乙女心をくすぐるマカロン・・・
今回は大御所、ピエール・エルメのマカロンを調達することに
久しぶりに覗いた15区のピエール・エルメ
ウィンドーを覗くと、7個のマカロンが黄色い可愛い箱に納まって
箱の上には「Les incontournables de Paris」とあります
自分でフレーバーを選べるというので
色とりどりのマカロンの中から、散々迷って7個を選択しました。

「Les incontournables de Paris」とは
パリになくてはならないモノ、といったところでしょうか
箱の側面には、パリを代表するモノたちの絵が描かれていて
エッフェル塔、モナリザ、ヴァンドーム広場、ボブール(ポンピドゥ)
ポン・ヌフ、モンマルトル、そしてシャンゼリゼ・・・♪
そしてそして忘れてならないのは、ピエール・エルメのマカロン
と、箱にあるのでした(笑)

私にとってパリに欠かせないものといえば
それはやっぱりセーヌ
あの河なくして、パリは在り得ないと思うのです
どの季節に歩いても素敵な河岸は、様々な人々
アーティスト達を惹き付けてきました
これからも、もちろん。

03_03_11_ph_02

Pierre Hermé