danse_elia
au centre de danse du marais


バレエ教室の子供達は6月の発表会に向けて、着々と練習を進めていました
昨年と比べると背も伸び、話し方もすっかりお姉さん風
踊りながら一丁前につま先をぴーんと伸ばしたり
ちゃんと音楽を聞きながら振り付けを確認したり
みんな確実に前進中。

震災から1ヶ月
ブログにもなかなか手がつかないまま日が過ぎて
自分がそれまで考えてきたことの全てが「虚しい」ことのように思える日々
色々なことを目の前に突きつけられて、考えさせられる時間
「それでも春は来る」
この友人の言葉に空を見上げると桜が見事に咲き
冬の間つんつるてんだった木々からは、いつの間にか青々とした葉が
時間はそこに、いつも通り流れていて
私の背が押されたような気がしました

子供達の無邪気な成長を見ながら
私もまた、一歩前進してみようかと。しなくては、と。
まずはブログから(笑)