19 décembre 2011

2011 et La Seine

  Pont Neuf ここはパリなのだとセーヌ河にかかる橋を渡る度に川面のきらめきを眺める度に新鮮な気持ちで美しい景色に、見慣れたはずの景色に毎度感動セーヌ河があるからこそのパリ Pont Neuf (ポン・ヌフ)にはたくさんの素敵な思い出があります仏語文法で知っているのは現在形のみ過去形すら怪しかった大昔でも今行かなければ・・・と、仕事を休んで思い切って短期留学したパリその時に語学学校で出会った友人達が、日本へ帰る私の為に小さな会を催してくれることになりました希望の場所を聞かれた私の答えは「Pont Neuf で」Pont Neuf の上セーヌ河に幾つも突き出す半円形の部分に友人達が用意してくれたチーズとワイン、そしてバゲット9月も半ばで寒かったけれど皆で飲むワインは美味しくて、楽しくてそして何よりのプレゼントはセーヌ河からの眺め橋から遠くに見える芸術橋やエッフェル塔・・・セーヌ河の水面にはフランス音楽が感じられ水の流れにプレヴェールの詩が感じられる四季を通して美しい河岸の木々重たく垂れ込めるグレーの空繊細な色彩のハーモニー悲しくなる程ロマンチックな河 そんな河に抱かれたパリを去る日も近づいてきました。  大好きなPont... [Lire la suite]
Posté par Elinoa à 13:50 - - Commentaires [2] - Permalien [#]

05 décembre 2011

shima-shima

   あ、 しましま。 ligne1 du métro de Paris   ホームに到着したメトロ1番線に乗ってみたら何とも色鮮やかに内装が新しくなった車両でしたこんなしましまの車両に乗ると、こちらも笑顔がほころびます乗るたびに「・・・・」という気分になる、痛んで汚いメトロの車両みんなが明るい気分で街を歩けるようこの可愛いしましまが、大切に使われますように パリが大好きな人たちのためにも。  
Posté par Elinoa à 12:29 - - Commentaires [6] - Permalien [#]