KINFOLK-01KINFOLK-02
Kinfolk

1ファンとして追っているBlog、3191 Miles Apart () とKinfolk
両者共Blogの雰囲気そのままに、素敵な本作りをしています
KinfolkのVol.1は出遅れて買い損ねたので、Vol.2こそ・・・と
1ヶ月近く待ってようやく手元に到着♪
昨日、ようやく持てた1時間の自分時間は読書時間となりました

こんなサロンが欲しいなーこんなテーブルいいなー
こんな椅子もいいなー窓枠に猫っていいなー
そしてしばらく写真を眺めていると
生きてるっていいなーと思えてくる素敵な本です

さて引越してまもなく3ヶ月の我が家のサロン&キッチンは・・・
今だに飾り気の全くない状態・・・↓ ぶー。
サロンは真っ白の壁
飾り棚も取り付けたければ、絵も飾りたい
が今のところ、友人から譲り受けたオリヅルランが主役なサロン
元気に育ってますよー

vert-01
cuisine-FB-02
cuisine-FB-01

そしてキッチンには、組み立ててはいるものの取り付けられていないイケア棚
写真上↑にちらっと見える穴は、先週末にオットが開け始めたものですが
途中でギブアップ。どうしても硬くて私達の工具ではこれ以上開けられないとのこと
というわけで、なかなか思うように進まないお家作りですが。

取り合えず棚の上に私の緑コレクションを並べて自己満足
オリヅルランのお子ちゃまと、友人がくれたパセリの束
バナナが入ったアルミ製の水切りは、おなじみヴァンブの蚤の市で出会ったもの(2€だった!)
そしてCitron vert、ライム。
ライムをサラダの上から絞ると美味しいことに最近気づいて
それ以来マルシェでせっせと購入しています
飾っても可愛いし、美味しくて、体にも良い優れもの
夏になったら大好きなCoronaビールに入れられるし♪

ライムの向こうにあるのは、恒例のMonoprixとメゾンやアーティストとのコラボ商品
今回はMaison Georgette()とのコラボ
キッチンクロスは麻50%コットン50%で、大好きな小鳥モチーフに☆付き
レジへ直行、迷いませんでした(笑)

早く壁に丈夫な穴が開きますように・・・
アパートの持ち主さんには申し訳ないけれど、開けちゃいますよ。