aunomdelarose_01
aunomdelarose_09


バラの神様と呼ばれるAndré Eve氏
ローズクリエーターのアンドレさんは50年にわたってバラの開発に携わっています
1980年からはローズ・アンシエンヌ(オールド・ローズ)の復活に尽力
ピティヴィエという場所にある彼の庭は現在非公開ですが
咲き乱れる数々のバラや多年生植物との組み合わせ
ランブラーローズが絡むパーゴラ(アーチ)・・・
彼のお庭はため息ものです
彼の庭そして花々は日本の雑誌等()でも取り上げられています。


aunomdelarose_08
aunomdelarose_03aunomdelarose_04

上記雑誌の刊行にあたり
アンドレさんのバラそして庭造りに対する愛情、情熱について
フランス人の方が書かれた本を 翻訳する機会がありました

この翻訳の際に大変お世話になった編集者の方へ
バラに関する贈り物をすることに
向かったのはバラのみを扱うお花屋さん「au nom de la rose
店先には色とりどりのペタル(花びら)が撒かれていたりして
思わず足を止めてしまう程ステキなお店作りをしています
今回選んだのは、お店の方お薦めの 緑茶とバラがブレンドされた紅茶
そしてバラのペタルが入ったコンフィチュール♪
見た目も可愛いけれど、これをいただく時の気分は
きっとマリーアントワネット・・・(いや、なんとなく)
優雅でお茶目、コケットなひと時

お店の人がた~っぷり袋に入れてくれたペタルは、ドライにしてみようかなと
上手にドライになったら、贈り物の中へ忍ばせようかと思っています


aunomdelarose_02 
au nom de la rose



aunomdelarose_05aunomdelarose_06

こちらは先日ようやくキッチンの壁に設置された我が家のIKEA棚
引越しから早5ヶ月
家づくりの道のりは長い・・・