ukulele01

ukulele_02

ukulele_03

 

 家の中にウクレレの音色が響く午後
むすこが一人ウクレレを抱えている姿は
これから10年後のアド(アドレソン=思春期)を思い浮かばせて
オレの部屋に入ってくるなよぉ、なんて言われて母ボーゼン
という映像がアタマをよぎる

男子だからなのか何なのか
誰にも教えられていないのに
ウクレレを初めて手にしたときから
自然なスタイルで弦をつまびき始めたむすこ

真剣な眼差しで
一音一音確かめながら高音へと上ってゆく指
口もとんがり
まゆも上がる

おやつに食べたチョコレートが口の横についているのに
それを拭き取る時間も勿体なさそうに弾き始める

ギターとはちょっぴり違う柔らかいウクレレの音色が
そんな今の彼にはぴったりのような気がした。