28 octobre 2012

Journal

  MOLESKINE   気づいたら店頭に来年のスケジュール帳が並んでいたもうそんな季節むすめが生まれた年から使い始めた手帳はMOLESKINE究極のシンプルさに惚れ込んだいつも同じ顔限定バージョンが出ても、様々な色味のものが出ても結局手にするのは表紙が真っ黒のシンプルなものこれに惚れたから浮気はしないそして中身もいつも同じ左ページは1週間分のスケジュール右ページは横罫線これが自分にとって一番使いやすいスケジュールを書き入れる部分に少しずつ日記を書いている最近はサボリ気味・・・子供が小さかった頃の記入を懐かしく読み返す日もある何を食べた、にこにこ笑っていた、泣いた病気になった、ママと言った、歩いたさてと11月のページをめくる頃来年用の手帳をそろそろ調達しに行こう  
Posté par Elinoa à 22:39 - - Commentaires [0] - Permalien [#]

22 octobre 2012

Faites de beaux rêves...

  La Case de cousin Paul   ベットに入る前のひとときは子供達にとってとても大切な時間できれば「早く早く!」と急かすことなくやわらかい光の中で穏やかに好きなお話でも読んであげたいのに当の子供達は歯磨きぐずぐずパジャマを手にぐずぐず一緒に眠るぬいぐるみ探しにぐずぐず「早くしなさーい」を連呼するハメに穏やかな夜など、どこへやら・・・   La Case de cousin Paul... [Lire la suite]
Posté par Elinoa à 22:30 - - Commentaires [4] - Permalien [#]
11 octobre 2012

Tané

      「あさがおの種ですけど、蒔いてみますか?」知り合いのお母さんからいただいた種あさがおの花を育てるのは、子供の時以来自信はなかったけれど子供の頃に抱いたワクワク・ドキドキを再び味わってみたいと種をもらって蒔いてみることにぐるぐると巻きながら上へ上へと伸びてゆく姿に感心しつつ毎朝眺めるのが習慣になった そして第一輪目はわたしの誕生日に開花なんとも嬉しいプレゼントだったその後もスクスクと育ちたくさんの花が毎日咲いて、毎日終わっていった子供達は一日で花が終わってしまうことに驚いていたけれどそれも美学 そして秋我が家のあさがおは今だに花を咲かせているけれどどんどんと実も付け始めたコレが種なのか~と感慨深く本日種を収穫一粒一粒形の異なる、黒檀色の種何だか愛おしい来年、わたしも誰かにこの喜びをおすそわけしたい朝花が咲いているのを眺めるのって素敵なことだから  
Posté par Elinoa à 15:12 - - Commentaires [0] - Permalien [#]
08 octobre 2012

Une après midi...

    ある日の午後常用ビタミン剤を手に取るコイツを見つけたのはイタリアの小さな道にあった小さなお店わたしがハタチだったころのこと崩れる犬立ち直る犬崩れる犬立ち直る犬お店で笑いが止まらなくなったまま連れて帰ってきた今も戸棚に常備ちょっと疲れると押したくなるヤツなのだった    
Posté par Elinoa à 23:47 - - Commentaires [0] - Permalien [#]