DSCF6847

 

文字通り「駆け抜けた」2013年


3年ぶりの蒼い海、和気浜
熱い白い砂
静かに寄せる波音
悲しみも苦しみも呑み込み
穏やかに返ってくる波
潮の香り
そして笑顔

海に愛され
海に励まされた夏

季節はずれの写真ながら
2014年はこうありたいと思う

大海原に抱かれるべく
無邪気に走り向かってゆく
子供のように

久しぶりの更新となりました
今年もゆっくり進めてゆきます
どうぞお付き合いのほど
宜しくお願いいたします♪