27 novembre 2014

Wool #2

    手の平にすっぽりと収まる繭のようなひつじ盛岡の伝統工芸南部鉄器とホームスパンの組み合わせ 彼の名は「てつじ」 大好き街、盛岡で出会ったHolzという素敵なお店にいた彼の出で立ちと名前にノックアウトされて連れて帰ってきた Holzに置かれている南部鉄器のペーパーウェイトは素晴らしく真っ黒な家元々は機内誌に掲載されていたこの家の写真に惹かれてこのお店に足を延ばしたのだった でもそれは大好きな人に贈ってしまって今は手元にない 次回盛岡を訪れる時には自分のためにもう一軒黒い家をと心に決めている 南部鉄器の黒は心にじーんと沁みる黒 *** 来週はとうとう外がマイナスになるというけれど「てつじ」を眺めている限り 心は温かくいられそう    
Posté par Elinoa à 10:20 - Commentaires [0] - Permalien [#]

14 novembre 2014

Wool

    秋冬になると登場する小物羊クン かれこれ15年程のお付き合いになる南イングランドから連れて来た正真正銘ブリティッシュ・ジェントルマン羊 小さな植物たちの間からこちらを覗く彼と目が合うとひっ・・・となりながらもモコモコな佇まいに癒される いつの日か暖かいウールのブランケットを買うのが夢 ウールのブランケットに包まって暖かいチョコレートを飲むひと時を夢見させてくれる彼は今や家族の一員今年増えた弟分の羊についてはまた次回。      
Posté par Elinoa à 10:21 - - Commentaires [0] - Permalien [#]
10 novembre 2014

JOY

  毎週日曜日の朝にいそいそと出掛ける行先はパン屋そのパン屋のショーウィンドーに並ぶケーキの中でも高さは15cm程もあろうかという圧倒的な存在感を放っているケーキSaint Honoré (サントノレ)いつかいつか、何か特別な時に・・と思いながらショーウィンドーを横目に地味にバゲットやクロワッサンを買っていたけれど今日はその特別な時仕事の詰まった1週間を乗り切った自分へのご褒美にとうとうSaint Honoréをお買い上げ3,5€の喜び Saint Honoré が一つ入ったケーキの箱を抱えて歩きながらケーキの箱を抱えることがこんなに嬉しいのはいつ以来かな、と思う サクサクのパイ生地とその中にたっぷりと詰め込まれたシブーストクリーム表面がパリっとキャラメリゼされたシュー生地たっぷりの生クリームそしてフランボワーズ・・・ しあわせなよる  
Posté par Elinoa à 00:18 - - Commentaires [0] - Permalien [#]
04 novembre 2014

Aki

    秋 コトコト/ぶーん の季節 本日はいただきもののトマトでコトコトと赤いル・クルーゼで赤いトマトソース作り そして ぶーんと年季モノのミニ・デロンギオーブンで赤緑黄ピーマンたちを焼いてオリーブオイルにマリネする   秋になると突然そんなことがしたくなるもんなのです夏には頼まないでね母きっとそんなことしませんから(笑)    
Posté par Elinoa à 09:28 - - Commentaires [0] - Permalien [#]