モード
06 mai 2011

Vive Bensimon !

Bensimon  靴をすぐに傷めるむすめあっという間にあちこちが擦れ、かかとに穴が開く一体どんな履き方をしているのか・・・。しかも足の裏の汗かきさん(...?)らしく中敷も結構な勢いで傷んでしまう暖かくなってきた今日この頃可愛いパリジェンヌ達のように素足にバレリンヌ・・・といきたいところだけれどむすめの足と革靴を眺めつつ、頭を悩ませる私素足にバレリンヌは可愛いだろうけど中敷が洗えないのでは困るではないのっ!と、そこで登場するのがベンシモンの靴靴のゴム部分を除けば、全て丈夫なコットンでできている素晴らしい靴日本から買って帰ってきた「靴洗い用たわし」でゴシゴシ洗える!むすめより一つ上のお嬢さんがいる我がアパートの管理人さんは「私はいつも洗濯機に入れちゃうの~♪」何とも豪快(笑) ・・・我が家のベンシモン全員集合・・・左から1. 最近むすめが選んだフューシャピンク(むすめは近頃ピンク星人になりつつある)ベンシモン定番のテニスシューズ型でも紐なし!なので子供が一人で履ける最初は色に眉をひそめた私だけれど、ジーンズと合わせたら思いのほか可愛かったので、よし(笑)2.... [Lire la suite]
Posté par Elinoa à 23:57 - - Commentaires [2] - Permalien [#]

21 janvier 2011

Soldes #2

今季購入したブーツを既に履き潰した (母・怒) むすめの為に、ソルドを利用してとあるお店で新しいブーツを新調。そのブーツを履き始めて2日目のこと。その日むすめが履いていた、ソルドで購入したばかりのBonpointのタイツがしかも私が一番気に入っていた色&織り柄のタイツが・・・(涙)。無残な姿に目がテン。原因は、ブーツのチャック。両足共、チャックの一番上の部分から針金が飛び出してきていたのです。 ありえない。というわけで早速ブーツ購入のお店に走り、即刻お取替え。でも、もうこのタイツは戻ってこない・・・(号泣)。
Posté par Elinoa à 02:02 - - Commentaires [2] - Permalien [#]
19 janvier 2011

etc...et Soldes #1

ベレー帽を被るむすめ。私が子供の頃被っていた、大好きなベレー帽は、真っ白でした。むらさき色の、ぶどうの形をしたブローチをつけていたことを覚えています。天気の良かった日曜日、用事を兼ねてエッフェル塔近くのLa Motte Picquet Grenelleへ。メトロ6番線ホームにある照明が美しいデザインでびっくり。今まで気にしたこともなかった。まるで誰かの家の照明のような、ちょっぴりレトロでシンプルなライン。自分の家にもこんなデザインのランプが欲しいかも。大好きなエッフェル塔を見ているというのに、ふくれっ面のむすめ。キオスクで買ったボンボンがまずい、とのこと。そんなこともあります。ところで、写真のベレー帽は、1週間前から始まったソルド (バーゲン) にてお買い上げしたもの。母用にはまだ何も戦利品なし。むすめ、ほくほくの品はこちら↓ 普段、ロゴやお店のマークが入った洋服には手を出さない私ですが。今年も一応「顔を出した」程度(笑) のBonpointのプレセール。ここ何季か、心に留まるようなお洋服もなく毎回購入しているタイツ (Bonpointのタイツは丈夫で色もシックなので愛用)... [Lire la suite]
Posté par Elinoa à 01:02 - - Commentaires [2] - Permalien [#]
11 juillet 2010

Chapeau de paille

夏といえば「麦わら帽子」この大定番の「麦わら帽子」を、初めてこの夏むすめに購入しました。道でシャボン玉に夢中になっているむすめに「こっち向いてー」と言うと、突然この格好。写真では分かりにくいですが、彼女の右手はヒラヒラと動いています。きらきら~♪どこかの芸人さんみたい(笑)。どこまでも (内弁慶) エンターテイナーなむすめです。 購入したばかりの頃は、あまり興味を示さなかったこの麦わら帽子ですが最近毎日のように欠かさず見ている映画「ロシュフォールの恋人達」の影響で麦わら帽子、大好きになりました。以前から大ファンだったこの映画、私も子供達と再度繰り返し見ながら本当にいい映画だとしみじみ。ここまで子供達が夢中になるとは思ってもみなかったのですが(笑)。ディズニーもいいけれど、たまにはこうしたクラシック名鑑もいいではないか!!子供達には幅広いジャンルのものに親しんでもらいたいのです。「ロシュフォールの恋人達」(ジャック・ドゥミ監督)ストーリーもさながら、Michel Legrandの音楽は一度聴いたら耳から離れない素晴らしさ。そして素敵なFrançoise... [Lire la suite]
Posté par Elinoa à 03:07 - - Commentaires [2] - Permalien [#]
07 juillet 2010

Elégance

たまたま通りかかったお店で見つけた素敵なカチューシャ。白でもなくピンクでもない、優雅で上品な色をした大きなお花が付いていて私もむすめも一目ボレ。間もなく行われる友人の結婚式に、と購入することに。フリーサイズだったので、むすめがまずは試して。うんうん、いいねぇ、とオット。私が試すと、クックッ・・・と小さな笑いがあってからうんうん、悪くないよ、とオット。というわけで、これはむすめの物に。昔からかぶり物の似合わない私です。(涙) ******************************************************************************************** 追伸7月1日~4日まで行われていたJapan Expoも無事に終了。嵐のような仕事から解放されてホっとしています。皆様にとっても楽しい夏休みとなりますように・・・
Posté par Elinoa à 01:05 - - Commentaires [2] - Permalien [#]
30 juin 2010

Confortable...

モロッコ雑貨といえばこの「バブーシュ」モロッコで愛用されている羊皮製のスリッパ。私が普段、室内用として愛用していた10年選手のビルケンシュトックがとうとう痛んでしまったので、修理をする間何か他に履くものは・・・と随分前に近所のマルシェで購入していたこのスリッパたちを思い出して履いてみました。私にとっては2足目のバブーシュ。やっぱり気持ちいい♪履いていないように軽くて、柔らかくて。確かに最初は匂いがあるけれど、それも愛嬌、と思えてきます。むすめのバブーシュは色とりどりのポンポン付きスウェードタイプ。しばらく前に「ホラ、こんなの買ってるよ~、履いてみたら?」と聞くも本人あまり興味なかったらしく、あれこれ言い訳しながら履いてくれませんでした。ところが、私がバブーシュを履いているのを見て、急にお揃いで履きたくなった模様。今では大切そうに、毎日履いています。 ここであまり満足気でないのは、むすこ(笑)むすこの分は買ってなかったのです。だって当時はまだまだ赤ちゃんだったから。今度キミもお揃い、履こうね。
Posté par Elinoa à 00:05 - - Commentaires [5] - Permalien [#]
06 juin 2010

Comme un rêve...

乗っているバスからフト見たお店に目が釘付け。夢一杯のショーウィンドウ。乙女心を揺さぶるデザインと素材。Dino e Lucia ・・・やられました。一目ボレ、です。 photos : tous droits réservés Dino e Lucia7月に友人の結婚式に参加するのですが、むすめにとって結婚式への参列は初めて。今まで見てきた全ての「プリンセス物DVD」を頭に描きつつの計算式は結婚式=プリンセス=ドレス「自分もプリンセス(お嫁さん) のようなドレスを着られるのね!」と嬉々としています。そんなむすめに、このお店のカタログを見せると楽しそうに且つ真剣にページを見つめ、ページをめくり・・・娘が選んだのは、上のワンピ。素材はクレープで色もシック。う~ん、なかなかいい物(私好みの物)を選ぶねぇ(笑)photos : tous droits réservés Dino e Lucia次に彼女が選んだのは、シンプルだけれど清楚な真っ白のワンピ。可憐な白いブラウスも、裾が可愛いショートパンツもいいな♪実際に覗いたお店は、小さいけれど夢一杯。14歳までの展開なので、自分用にも何か調達しようかと真剣に考えてます(笑)。
Posté par Elinoa à 03:49 - - Commentaires [2] - Permalien [#]
19 février 2010

Classicisme

子供の靴に関しては、クラシカルなデザインの物に心惹かれます。Bonpointには、クラシカル+ちょっぴりフェミナンな味が加わったフランスの古き良き時代を感じさせるようなデザインの靴があるので時々むすめの為に調達(散財とも言う)しています。今回見つけたのは、色もデザインもクラシカルなタイプで一目ボレ。ネイビーとグレーが混ざったような色のこの靴、まるで昔の寄宿舎の制服のよう!この色目、むすめのワードローブに多いシックな色合い(今のところ私の独断で選んでいるので 笑) にはもちろんのことパステル系にも案外合いそうです。「わたし、ピンク好き~♪」などと言っているむすめが今後この靴をどのように好きになってくれるかどのように履きこなしてくれるかちょっと楽しみで、ワクワク(1人で)しています。*************************************************さらにクラシカルなデザインで知られるブランド、イギリスのStart‐rite。何しろロイヤルファミリーのお子ちゃま達も履いているというこのブランドの創業は1792年!流行に左右されない、毅然としたデザインが今も続いています。Photos : tous droits réservés... [Lire la suite]
Posté par Elinoa à 11:30 - - Commentaires [2] - Permalien [#]
21 janvier 2010

Séduction

photos:tous droits réservés TALC 気になりながらも今まで一度も覗いたことのなかったお店、TALC。Official siteを見た瞬間から恋に落ちました・・・。早速、可愛いものが詰まったお店へ。 以前からずーっと探していたカッコ良い半ズボンをここでようやく見つけて(左上) カットが可愛いワンピ。同じカットで軽いガーゼ素材のものを購入(右上)はて・・・むすめが着て、このモデルさん達みたいに可愛く着こなせるかは謎だけれど・・・頼んだよ、むすめ。他にも欲しいもの、ずーっと眺めていたい物がたくさんあって14/16歳サイズがあったら絶対自分用に購入してた!と思うこのセット・・・欲しい(左下)むすこには近々、こんなゆる~い着こなしができちゃうカッコ可愛い少年になって欲しい(右下)頼んだよ、むすこ。mopさん、情報ありがとー!
Posté par Elinoa à 22:36 - - Commentaires [4] - Permalien [#]