むすめ
14 février 2013

Un poème

    いつも通りショコラ色のランドセルをカタカタといわせて私が待つ学校の門まで歩いてきたむすめどうしても見せたいものがあるの、と目をキラキラさせて言う 家に辿りつくと早速ランドセルを開ける中から出てきたのは一枚の紙切れ 「わたしが作ったの」「これは冬の詩なの」 L'hiver commencedans le froid l'hiver passedes 4 saisons 冬がはじまる寒さの中冬は四季を通り過ぎる 「すてき?」 6歳のアナタって素敵。    
Posté par Elinoa à 13:26 - - Commentaires [0] - Permalien [#]

07 juin 2012

Straw hat & Funny face

  夏日が続いた5月末半袖やキャミソール一枚で太陽を満喫する子供達夏服ってどうしてこんなに気分がはずむのだろう そして大好きな麦わら帽子をタンスから出して麦わらのナチュラルな香りと共に自分の子供時代へとタイムスリップヴァンブの蚤の市から連れて帰ってきたハンガーは木の風合いと微妙なカーブ、読めないドイツ語(笑)全てが気に入っている Centre de danse du Marais I love your funny face Your sunny, funny... 'S Wonderful...♪ 'S marvellous...♪ 大好きなAudrey Hepburn出演映画のひとつ 「Funny Face」*のメロディがアタマに流れるお天気のいい朝 むすめにオードリーを気取ってもらう ・・・って、ちょっとアナタ。 おとうとの差し出す葉っぱにまんま「Funny Face」のむすめ・・・ぶっ 今年に入って新調したこの麦わら帽子はMonoprixで見つけたものシンプルな黒のリボンも気に入っている10€という可愛い価格も大いに気に入っている♪ ... [Lire la suite]
Posté par Elinoa à 10:49 - - Commentaires [2] - Permalien [#]
Tags : , , , ,
26 mars 2012

Petit riquiqui !

  これがプルミエ・ポジション(1番)で くるくるまわって。 飛んで。ぴたっ。注)母、最後のポジションが4なのか5なのか分からず(汗)   むすめが通う、マレ地区にあるダンス学校Centre de danse du Marais3年目となった昨年の9月からは、念願のクラシックバレエのクラスへ年齢別に見ると、本来イニシエーションクラスだったむすめですが2年間既に別クラスでダンスを習っていたから、と先生の勧めで特別にクラス・プレパラトワ一ル(準備クラス)に編入することに周りは6、7歳のお姉さんばかりクラスで一番背の低いむすめは、バーで練習する時も一番前 先生からも「petit riquiqui!」プティ・リキキ!ほれ、そこのちっちゃいの!と呼ばれ、可愛がられています(笑) 今年の発表会は、先生が受け持つ全ての生徒総動員で「シンデレラ」を演じるとのこと小さなむすめ達は、きっとポワント(トウシューズ)を履く大きなお姉さんの周りや後ろで「花」とか「木」とか、「ことり」の脇役かな(笑)でも衣装で綺麗な長いチュチュを着ることは決まっていてむすめはそれを今からとーっても楽しみにしています ... [Lire la suite]
Posté par Elinoa à 12:06 - - Commentaires [2] - Permalien [#]
28 juillet 2011

Portrait #1 --- mon trésor (1)

préparation pour le spectacle de dance 間もなく5歳のむすめが憧れるお化粧「今日の口紅は赤、目の上はブルーと紫にする~♪ 」口紅やアイシャドーは、お絵描きに登場する女の子にも施されています紙の上には、何ともケバ可愛い小さなプリンセスが・・・そんなむすめ、今年のダンス発表会本番を前に、お化粧タイムですしかも今回の舞台は、1852年パリ11区に建築された伝統あるサーカス劇場Cirque d'Hiver (冬のサーカス)!時代を感じさせる外観(20角形!)とノスタルジックな世界に浸れる美しい内装舞台は360度ぐるーっと客席に囲まれている=皆から全て見えるダンスの先生からも本番数日前に「お化粧必須!脱毛必須!(笑)」とのメールも届きむすめは大喜び♪... [Lire la suite]
Posté par Elinoa à 23:30 - - Commentaires [6] - Permalien [#]
10 juin 2011

Barbe à papa

Barbe à... [Lire la suite]
Posté par Elinoa à 14:06 - - Commentaires [2] - Permalien [#]
27 février 2011

Johannes Vermeer... "La laitière"

フェルメールの絵画から抜け出たむすめ↑ ぶぶ(笑) ある日のむすめの仮装家にある、ありとあらゆる物を引っ張り出しては「今日はプリンセス、今日は先生、今日は・・・」と遊ぶむすめ見て見て見て~!と自慢気に現れたむすめはまるでブルターニュ(*)からやってきたようなはたまた、フェルメールの「牛乳を注ぐ女」(*)のようなさすがに笑いましたなかなか、お似合い♪ 
Posté par Elinoa à 20:50 - - Commentaires [2] - Permalien [#]

17 janvier 2011

comme Zazie...

メトロ+ベレー帽=小さなパリジェンヌ
Posté par Elinoa à 04:08 - - Commentaires [4] - Permalien [#]
10 décembre 2010

oeuvre d'art

par Elia 08 12 2010 大雪が降った水曜日ダンスのレッスン後、ランチした場所でたまたま行われていた子供向けのアトリエに飛び入り参加(無料)。娘は大好きな塗り絵をチョイス。テーブルの上には宣伝も兼ねて、様々なメーカーの色鉛筆やマーカー、クレヨンそしてキラキラ、ラメ入りの液体(?) が。金、銀、赤、青、緑、ピンクと色々揃っていてむすめの目はこれに釘付け・・・キラキラ系に弱い4歳児。写真↑では分かりにくいですが冠にもドレスにも顔にも髪にも背景にも、ラメを重ねています。そして締めくくりは、お化粧。ブルーのアイシャドウはどうなんでしょう。出来上がりは・・・何だか宗教画のよう (笑)大変よくできました♪肌色の色鉛筆がなかったので、手足顔がまだ真っ白、未完成ナリ。
Posté par Elinoa à 00:05 - - Commentaires [2] - Permalien [#]
18 novembre 2010

danse danse danse ! #2

むすめの大好きなひと時、ダンスのレッスン場にてマレのダンス学校も2年目。(昨年は※)今日ようやく、クラスごとに用意される新しいレオタードが届きました。(新学期の9月にレオタードが揃わないのはおフランス式・・・もう11月ですが?ぶちぶち)今年のクラスは薄いモーブ色、袖なし、そしてチュチュの部分が少し長めです。何だか少しおねーさんになった気分らしくむすめ大満足、とても嬉しそうです。くるくる、くるくる♪
Posté par Elinoa à 03:45 - - Commentaires [4] - Permalien [#]
12 octobre 2010

Kuri

秋の楽しみ枯葉の上をがさがさ歩くこときれいな落ち葉拾い栗拾いどんぐり拾い緑色のグラデーションから茶色のグラデーションへと衣替えした公園でむすめが収穫した栗たち。おままごとでたくさん遊べるね。洗って乾かしながら、これが食べられる栗だったらどんなに幸せか・・・と栗ご飯を思いながら写真に収める私、でした。
Posté par Elinoa à 01:41 - - Commentaires [2] - Permalien [#]