28 juillet 2011

Portrait #1 --- mon trésor (1)

préparation pour le spectacle de dance 間もなく5歳のむすめが憧れるお化粧「今日の口紅は赤、目の上はブルーと紫にする~♪ 」口紅やアイシャドーは、お絵描きに登場する女の子にも施されています紙の上には、何ともケバ可愛い小さなプリンセスが・・・そんなむすめ、今年のダンス発表会本番を前に、お化粧タイムですしかも今回の舞台は、1852年パリ11区に建築された伝統あるサーカス劇場Cirque d'Hiver (冬のサーカス)!時代を感じさせる外観(20角形!)とノスタルジックな世界に浸れる美しい内装舞台は360度ぐるーっと客席に囲まれている=皆から全て見えるダンスの先生からも本番数日前に「お化粧必須!脱毛必須!(笑)」とのメールも届きむすめは大喜び♪... [Lire la suite]
Posté par Elinoa à 23:30 - - Commentaires [6] - Permalien [#]

23 juillet 2011

dans les rues de Paris...

  maché aux puces de Vanves / rue des Francs Bourgeois パリの道で見つけたもの★ヴァンブの蚤の市★渋いまったりとした空色のモビレット=自転車バイクプジョー製101型かなり本気で欲しくなってしまうしかも、モビレットの後ろに何気なく置かれた年代物の卓上レコードプレーヤーから懐かしのビートルズ系サウンドが流れていて、頭の中は時代を逆流セピア色のイメージの中で自分が空色モビレットに颯爽と乗りパリの石畳を駆け抜けるイメージが・・・(←妄想癖) あぁ、欲しい。でも最初はペダルをえっちらおっちら漕ぐのだよねあまり颯爽では、ないか(笑)★フラン・ブルジョワ通り★ 素晴らしく格好いいジャズが聞こえる♪音を頼りにバンドを探すとそこにいたのは、かなり高齢な方々で構成されたジャズバンドおじーちゃまが吹く、いい感じに力の抜けた素敵なラッパ赤いスカーフが素敵な、これまた力の抜けたサックスバンジョーにクラリネットにベース渋くて格好良すぎなこのグループの前には、かなりの人だかり紅一点のおばあちゃまは、踊りが専門スカートをひらひらさせながら、華麗なステップ80歳になっても、こんな風に道端で踊っちゃう素敵なおばーちゃんになろう ... [Lire la suite]
Posté par Elinoa à 23:30 - - Commentaires [2] - Permalien [#]
20 juillet 2011

Couleur d'été

大好きなReine Claude(レンヌ・クロード)プラムの仲間だけれど、プラムよりやや小粒で甘くそれに何といっても、この「青りんご色」がキュートで愛らしい初めてReine Claudeを口にしたのは数年前の暑い夏の日に、ノルマンディーに住む友達を訪ねた時ぴーかんのお日様の下で食べたReine Claudeは甘くて、みずみずしくて夏はこれだねーと思ったのでしたなのに。Reine Claudeは買ったものの、パリから太陽は去ってしまった模様・・・ここ最近は雨、小雨、曇り、風、そしてまた雨太陽の姿はほとんどなく、気温が低いので首にも巻物秋物のコートを羽織って、寒い、寒いと背中が丸まっていますもう7月も下旬にさしかかろうか、というのに早く眩しい夏に目を細めつつ美味しいReine Claudeを堪能したいっぐずぐずしていたら夏が終わってしまうぢゃない~(悲)
Posté par Elinoa à 22:10 - - Commentaires [0] - Permalien [#]
17 juillet 2011

14 Juillet... et Nadeshiko JAPAN

14 Juillet 2011 Hôtel des Invalides ... [Lire la suite]
Posté par Elinoa à 23:50 - - Commentaires [2] - Permalien [#]
11 juillet 2011

Les petits rats...du Marais

repetto/Le Café Suédoisむすめが通うバレエ学校の帰りに、時々回り道をして見に行くお店がありますそれは、夢見る少女達の、夢が詰まっている空間ショーウィンドウの中に飾られる「眠れる森の美女」の衣装にため息をついたりガラスの向こうに見える、ふわふわのチュチュ達に見とれたりまだまだ幼いむすめとは、いつもお店の外からの見学です この日はオットと二人休暇を取ったオットとマレ地区をお散歩むすめの好きな夢あるウィンドウを、オットにも見せてあげましょう♪「オペラ座の小さなねずみ達」を見ながら華麗なクラシックバレエの世界を思い描き素晴らしく繊細なチュチュやトゥシューズのピンクにため息をつき細くてしなやかな筋肉美のバレリーナ達・・・ほぉ。 ところで・・・お腹すいたね、とオット歩きながらファラフェル(falafel : 中近東名物ひよこ豆コロッケ入りサンドウィッチ)をがっつりといただいてその後は、大好きなLe Café Suédoisでお茶&シナモンロール バレエの世界からは程遠い私達なのでした。(食べ過ぎ)
Posté par Elinoa à 01:25 - - Commentaires [0] - Permalien [#]
07 juillet 2011

Il était un petit navire...

métro : Hôtel de Ville  ここ1ヶ月程時間の後ろばかりを追いかける毎日を過ごしていましたメトロのホームを急ぐ人達も、何かを追いかけているのだろうか?Fluctuat nec mergitur「たゆたえど沈まず」とラテン語で書かれたパリ市章セーヌ河を中心に商業が発達した8~9世紀の「水上商人組合」の勢力、そしてパリの勢力を現す帆船フランスの首都であるパリ市の気概を感じる紋章です。私も沈むことなく、とりあえず浮いておかなくては(笑)そしてできれば前進♪パリ市章の前を足早に通り過ぎてゆく人たちを見ながらそんなことを考えつつボ~・・・私の背後で、乗るはずだったメトロの扉が閉まっても 「たゆたえど沈まず」これはいい呪文(!?)です。
Posté par Elinoa à 23:58 - - Commentaires [0] - Permalien [#]