水玉としましま ~petits pois et rayures~

12 décembre 2014

Marché de noël

 

Ho ho ho !

Nemours01 Nemours05

 

Nemours04

Nemours02 Nemours03

à Nemours

 

気付けば12月も半ば
街にもクリスマスソングが流れイルミネーションが灯り
皆クリスマス気分満載

この時期になると色々な街で開かれる
Marché de Noël
可愛い小屋の中には地方の名産物や
クリスマスの飾り
プレゼントに最適な小物達
一つ一つ覗いていくのも楽しい

今回Fontainebleauから車で20分ほどの
Nemours(ヌムール)という街へ繰り出してみた
川沿いに建つがっしりとしたお城
その中庭そして川沿いにマルシェの小屋が並んでいる
子供達が目を輝かす手作りの飾り付けもたくさん
人口雪が舞う舞台効果もありつつ
サンタさん(サンタ奥さん及び弟子達も!)登場
お菓子をもらって子供達は大喜び
オーディションしたとしか思えないほど
素晴らしく「サンタ」なおじさん

まだまだクマさんのぬいぐるみに心惹かれる少年むすこは
手回しオルガンの横でお兄さんと一緒に歌をくちずさみ
大人はマロンショー(焼き栗)とヴァンショー(ホットワイン)で暖を取りつつ
いい気分で歌に参加 

小さな街で開かれる催しは
人と人との繋がりが見えて心温まる

家族と
友人と
ご近所さんと
隣のテーブルに座っている知らない人と

皆が分かち合うクリスマスのひと時が
コミュニケーションが希薄になりつつある今の時代に
とても貴重に思えて

めるしー。

 

Nemours06

 

キミたちにもうすぐ会えるね。

 

 

 

Posté par Elinoa à 10:21 - Commentaires [0] - Permalien [#]


01 décembre 2014

Calendrier de l'Avent 2014

 

 

noel-prepa01

noel-prepa02

 

1週間も前から指折り数えていた子供達
今日からいよいよ12月

子供達が待っているのはアヴェントカレンダー
2年前から始めた手作りカレンダー
子供達は全く疑うことなく
サンタさん自身
或はサンタさんの弟子が運んできてくれるものと信じている

今年はもういいかな~と思っていたのは親だけ
子供達が日に日に目を輝かすのを見て
仕方ないか、と重い腰を上げる(笑)

小さなプレゼントを山のように準備
お次は封筒に貼る日付を準備
日付はお星さまやツリーのデコレーションの形にして

さらに今年は
何とサンタさんからのメッセージ付き!

「こんにちは、えりあちゃん、のあんくん!」
「ほ~らお菓子だよ!」
「ちゃんと歯を磨こうね!」
「ちゃんと勉強した?学校でちゃんといい子だったかな?」
「プレゼントのリスト作りは終わったかな?」

何でこんな事を・・・と思いつつ始める作業も
進めるうちに案外うきうき気分に
BGMは大好きなBing Crosbyのクリスマスソングで

さて
初日の今日12月1日は
柔らかマシュマロ

今から彼らの喜ぶ顔が楽しみな母は・・・
鼻風邪中。

 

noel-prepa03

 

ユウビンウケ デ マッテルヨ

 

 

Posté par Elinoa à 12:57 - Commentaires [0] - Permalien [#]

27 novembre 2014

Wool #2

 

Tetsuji-01

Tetsuji-02

 

手の平にすっぽりと収まる
繭のようなひつじ

盛岡の伝統工芸
南部鉄器とホームスパンの組み合わせ

彼の名は
「てつじ」

大好き街、盛岡で出会った
Holzという素敵なお店にいた
彼の出で立ちと名前にノックアウトされて
連れて帰ってきた

Holzに置かれている
南部鉄器のペーパーウェイトは
素晴らしく真っ黒な家
元々は機内誌に掲載されていた
この家の写真に惹かれて
このお店に足を延ばしたのだった

でもそれは
大好きな人に贈ってしまって
今は手元にない

次回盛岡を訪れる時には
自分のためにもう一軒黒い家を
と心に決めている

南部鉄器の黒は
心にじーんと沁みる黒

***

来週はとうとう
外がマイナスになるというけれど

「てつじ」を眺めている限り

心は温かくいられそう

 

 

Posté par Elinoa à 10:20 - Commentaires [0] - Permalien [#]

14 novembre 2014

Wool

 

Hitsuji01

 

秋冬になると登場する小物
羊クン

かれこれ
15年程のお付き合いになる
南イングランドから連れて来た
正真正銘ブリティッシュ・ジェントルマン羊

小さな植物たちの間からこちらを覗く
彼と目が合うと
ひっ・・・となりながらも
モコモコな佇まいに癒される

いつの日か
暖かいウールのブラン
ケットを買うのが夢

ウールのブランケットに包まって
暖かいチョコレートを飲むひと時を
夢見させてくれる彼は
今や家族の一員

今年増えた弟分の羊については
また次回。

 

 

 

Posté par Elinoa à 10:21 - - Commentaires [0] - Permalien [#]

10 novembre 2014

JOY



Saint-Honore01

 

毎週日曜日の朝にいそいそと出掛ける
行先はパン屋

そのパン屋のショーウィンドーに並ぶケーキの中でも
高さは15cm程もあろうかとい
圧倒的な存在感を放っているケーキ
Saint Honoré (サントノレ)

いつかいつか、何か特別な時に・・と思いながら
ショーウィンドーを横目に
地味にバゲットやクロワッサンを買っていたけれど
今日はその特別な時

仕事の詰まった1週間を乗り切った自分へのご褒美に
とうとうSaint Honoréをお買い上げ
3,5€の喜び

Saint Honoré が一つ入ったケーキの箱を抱えて歩きながら
ケーキの箱を抱えることがこんなに嬉しいのは
いつ以来かな、と思う

サクサクのパイ生地と
その中にたっぷりと詰め込まれたシブーストクリーム
表面がパリっとキャラメリゼされたシュー生地
たっぷりの生クリーム
そしてフランボワーズ・・・


しあわせなよる

 

Posté par Elinoa à 00:18 - - Commentaires [0] - Permalien [#]


04 novembre 2014

Aki

 

poivrons

 

コトコト/ぶーん

の季節

本日はいただきもののトマトでコトコトと
赤いル・クルーゼで
赤いトマトソース作り

そして

ぶーんと年季モノのミニ・デロンギオーブンで
赤緑黄ピーマンたちを焼いて
オリーブオイルにマリネする

 

秋になると突然そんなことがしたくなるもんなのです
夏には頼まないでね
母きっとそんなことしませんから(笑)

 



 

Posté par Elinoa à 09:28 - - Commentaires [0] - Permalien [#]

12 septembre 2014

Rouge

 

 

 

rouge-02

rouge-04

 

朝晩の空気が冷たい今日この頃
秋だな、と思う

夏が過ぎて秋になると
フシギと赤が恋しくなって
気が付くと身の回りに赤いモノが多くなってゆくことに気づく

ブリティッシュな赤を並べてみる
小さな小さな紅茶の缶カン
(中身も残っているけど、いつ買ったか覚えていない・・・)
ダブルデッカーの赤

ソファの前のタピ(敷物)も赤に最近変えた
先日ヒトメボレした、おひとり様用の小さなトレー
これまた何年履いているか分からない家履ビルケンも赤

こうした
小さな赤の集まりが
元気をくれるような気がする

そして何より

これから徐々に広がってゆくであろう
グレーの空にも
きっと赤が似合うから

 

Posté par Elinoa à 10:33 - - Commentaires [0] - Permalien [#]

04 septembre 2014

La rentrée 2014 !

 

rentree2014-01rentree2014-02

rentree2014-05rentree2014-06


さようなら蒼い海
さようなら砂の城
さようなら朝寝坊

9月からいよいよ新学年スタート
2008年生まれの未熟児が
とうとう小学1年生になった

彼が選んだランドセルは
紺とは違い
青とも違う
「インペリアル・ブルー」

小学3年生になる姉を頼りに
これからの小学校生活を謳歌する予定


rentree2014-07

 

将来の夢は
宇宙に行って月の上でタップダンスを踊ること

アンパンマンも
まっくろくろすけも

君の夢を応援しているぞ

おめでとう
ぴかぴかの小学1年生♪

 

Posté par Elinoa à 12:24 - - Commentaires [0] - Permalien [#]

14 mars 2014

Mamezara 1000

IMG_mame01

 

IMG_mame02

 

すっぽりと手に収まるお皿
「豆皿」

小皿なのではなく

「豆皿」なところに惹かれる

数年前にパリで出会った豆皿1000の作品達に
今日久しぶりに再会した

マルありシカクあり
白という色にもイロイロあり
澄んだ翡翠色に心奪われ

あれこれとお買い上げ

クロス型のお皿に入れたのは
最近手に入れたネックレス
触ったら壊れてしまいそうな華奢な出で立ち

アクセサリーは銀色を好んで着けていたのに
フト、銀色が似合わなくなっている自分に気が付いた
おそるおそる金色を首元に持ってゆくと
顔が華やいで見えた

なるほど
これが歳を重ねるということか
嬉しく受け止めよう
金色が似合うようになったのだ
ということにして

(笑)

Posté par Elinoa à 23:44 - - Commentaires [0] - Permalien [#]

11 février 2014

Hello 2014

 

DSCF6847

 

文字通り「駆け抜けた」2013年


3年ぶりの蒼い海、和気浜
熱い白い砂
静かに寄せる波音
悲しみも苦しみも呑み込み
穏やかに返ってくる波
潮の香り
そして笑顔

海に愛され
海に励まされた夏

季節はずれの写真ながら
2014年はこうありたいと思う

大海原に抱かれるべく
無邪気に走り向かってゆく
子供のように

久しぶりの更新となりました
今年もゆっくり進めてゆきます
どうぞお付き合いのほど
宜しくお願いいたします♪

 

Posté par Elinoa à 09:43 - - Commentaires [0] - Permalien [#]