30_dec_01
1er_janv_01
30/12/2010 Place de l'Odéon & 01/01/2011

新年明けましておめでとうございます。

一大行事のクリスマスが過ぎると気が抜けて日付感覚が鈍り「もうお晦日?元旦!?」
ピリっと引き締まるような大晦日、元旦の雰囲気もこちらにはなく
・・・でも、日本にいた時のように年末年始をわくわく、そして神妙に迎える気分はやっぱり味わいたくて。
昨年同様、お友達のお家でお料理持ち寄りの「元旦」を過ごしました。
彼女の作る最高に美味しいおこわご飯、ちらし寿司、日本から仕入れた黒豆を時間をかけて
丁寧に煮てくれていたり、日本の懐かしい味が一杯詰まった小さなお重。
感謝、です。
私は定番のお煮しめを持参。今年は奮発して蒟蒻入り!
・・・って、蒟蒻に奮発しなくてはいけないところが悲しいですが(笑)
こちらでは蒟蒻も結構なお値段で、大好きな蒟蒻も (私にとっては) 贅沢品。
そして帆立の貝柱はバター&お醤油でソテー、イクラもどきとおねぎを乗せて和風に。
毎年母に作り方を電話で確認して作る(簡単なのに覚えられない・笑)、海老の煮付けも。
母はお料理上手な人なので「お醤油はこう、ぴ~っとお鍋を一周ちょいくらいかなぁ」等
聞いたところであまりよくわからないレシピではあるのですが(笑)。

何はともあれ、紅白も、行く年来る年も、かくし芸大会も、こたつも、
みかんもないけれど
友人達と一緒に食べ続けた年末年始は幸せなひと時でした。

ところで
ぐるぐる回る~♪チャッチャチャララララ~回転木馬~♪
冬休み中、期間限定でパリ市内のメリーゴーランドが無料で利用できるようになっているので
ここぞとばかり (普段は一回平均2€程でお高い) 色々なメリーゴーランドを訪れています。
でも実は私「ぐるぐる」が子供の頃から苦手。
写真のメリーゴーランド (オデオン広場) は木馬ばかりのクラシックタイプですが
古い割には
回る速度が結構速くて(笑)
子供達と一緒に乗って写真を撮ってみたものの、1周(2、3分程)しただけでダウン。
子供達は2周、3周と乗る馬を変えて大喜び。
そんな子供達に付き合うことになったオットは、3周目くらいでふらふらに(笑)。

今度はどのメリーゴーランドへ行こうか?
だって明日は無料乗車最終日(笑)。
どこまでも「食いしん坊」な家族です。