09 octobre 2010

du bonheur au quotidien

先日久しぶりに大好きなお店 (※) をのぞきました。いつ行っても心休まる空間とオブジェがそこにはあって毎回訪れる度にほ~っと溜息をつきながら、幸せ気分に浸っています。お店との出会いはむすめが生まれた4年前陶器でできた小さなアルファベットを、むすめの名前にあわせて購入しました。そしてこのお皿を購入したのも、もう2年以上前のこと。今までにあまり見たことのなかったデザインと柔らかい白色、控えめな☆にズドンとやられ。直径16cm程の小ぶりなお皿です。お気に入りの一枚は「私の為に使う」お皿になりました(笑)。ところが先日お店を見ながら、このお皿のサイズがなくなっていることに気付いて聞いてみると、フランス人からは大きいサイズを求められることが多く、サイズ展開を変更したとのこと。個人的には、この柄とデザインには小ぶりの方が可愛いと思うのだけれど・・・。でも何だか一枚買い足したい気分だったので今回は一番小さなお皿を連れて帰りました。直径13cm程です。大好物のマリービスケットを乗せるにいい感じのサイズ。一人のお茶に、ちょうどいい♪時々こうして自分の為に何かを買い足すのも、楽しいですね。
Posté par Elinoa à 03:39 - - Commentaires [2] - Permalien [#]

04 septembre 2010

Kira ☆ Kira #3

ここのところ、青空も高くお天気良好なパリ時々吹く風には、それでも少し秋の気配が道ゆく人は、最後の夏の太陽と雰囲気を味わおうとカフェのテラスでお茶をしながら、終了したばかりのヴァカンス報告もうすぐ秋か・・・秋といえば巻物お散歩がてら覗いたお店のウィンドーに目が留まって(こうゆうのってアブナイ アブナイ)グレーとベージュが混ざったような、ちょっと曖昧な色目はこれからの季節にちょうど良い感じ大判で薄手のコットンは、子供も大人も使えそうそして星のモチーフとなれば私のものにならない訳がない(笑)。
Posté par Elinoa à 03:57 - - Commentaires [0] - Permalien [#]
02 août 2010

C'est la France...

フランスの香りのするもの自分の好きなもの贈る人を想いながら、コレがいいかなアレがいいかなとあれこれ吟味するのも結構楽しい普段何気なく目にしているデザインも実は素敵なのね、と気付いたり定番はやっぱりいいな~と思ったりフランス小物通の方にはこんなものも。(目玉親父ではありませんよ)その昔は、東京でもフランス小物は種類が多くなかったりお高かったりでもデザインに惹かれてお買い上げ。これで仏語も頑張るぞー等とよくわからない言い訳をつけながら、お買い上げした自分を正当化したりして。あと数時間でパリを出発します。思った通り徹夜の出発前夜(笑)。皆さんも楽しいヴァカンスをお過ごし下さい♪ 左から順にフルール・ドゥ・セル(塩の花、収穫(と言うの?)した方の名前が記されています)サヴォン・ドゥ・マルセイユ(マルセイユ石鹸、子供が汚す服にも効果バツグン!)ミッシェルとオーギュスタンのサブレ(この二人が出版した、美味しいパン屋さんガイドは必読です)メランジュ・パン・デピス... [Lire la suite]
Posté par Elinoa à 02:50 - - Commentaires [2] - Permalien [#]
23 juin 2010

Souvenirs

8月の日本への帰省に向けて、かつて日本から持って帰ってきたお気に入りを再確認。また色々なお店に寄り道して、素敵なモノたちを持って帰りたいなと思っています。日本ならではのデザインや伝統のモノ達を。ぽてっとした陶器、そして鳥のモチーフが大好きな私。この2羽の小鳥さんは一目ボレで購入したもの。愛媛は松山にある小さな雑貨屋さんで見つけました。平和のシンボルでもある白い鳩 (なのかな)。本来の用途は箸置きだと思うけれど、あまりにも可愛いので、我が家ではそのまま飾ったりカードを立てかけたりして使っています。小さな豆皿たち。少し大きめで薄い豆皿 (左上と右下) は、京都の錦市場で。他の2枚は、福岡駅構内にあった100円ショップ(!)で見つけたもの。京都で見つけた豆皿には、大好きな「千鳥」が描かれていて可愛い。「千鳥」は、かの有名な先斗町のマスコット。先斗町のあちこちにかかる千鳥が描かれた真っ赤な提灯は、どこかからよじ登って本気で持って帰りたかった・・・。オットに止められましたが(笑) ... [Lire la suite]
Posté par Elinoa à 15:50 - - Commentaires [0] - Permalien [#]
30 mai 2010

Nostalgie...

我が家の近所にある大きな公園、ジョージ・ブラッサンス公園内にある元「馬市場」だった鉄屋根付きスペースで毎週末開かれている古本市。コレクター向けの「目が飛び出る」価格の本から懐かしい本や貴重な本、手ごろな価格の本やレコード(懐かしい♪)、全てのスタンドをゆっくり見て回ったら、午後はきっと、あっという間に過ぎてしまう。この古本市を時々ひやかすのが好きです。今回、子供の本ばかりを扱うスタンドに出会い、数冊を購入。娘も私も大好きな「メアリーポピンズ」。1964年出版のこの本は懐かしいキッチュな色目と丁寧なイラストが本当に素敵。Gyo... [Lire la suite]
Posté par Elinoa à 04:30 - - Commentaires [2] - Permalien [#]
01 mai 2010

Partir en vacances...

トランク一つ、好きな本や雑誌を持ってひょいと電車に乗り旅へ・・・出たい(笑)Liberty柄のトランクは、オープン以来何かと話題になるパリのコンセプト・ショップ「Merci」が、Libertyの60周年と「Merci」オープン1周年を記念して3週間の期間限定で行ったLiberty週間の時にかなり話題になったもの。あっという間に売り切れたらしいこのトランク。友達がMerciを覗いた時には既に完売。お店の人曰く、「かなりの人気なので、Liberty週間終了後も再入荷する予定」とのことで、念の為連絡先を残した彼女。でも相手はフランス人(笑)。連絡先を残しても、相手が「連絡しますから」と何度言っても、連絡なぞ来ないここフランス!なので、忘れた頃に「入荷しました~」と連絡が来たときは、彼女も驚いたそう(笑)。というわけで、私も無事に購入♪mopさん、連絡ありがとう~!他にもクッションやアクセサリー、ステーショナリー、もちろんLibertyの布も色々なLibertyグッズがお店に並んだようです。私が選んだトランクは、LibertyのChives(Bleu)という柄のもの。Libertyにしてはかなりシックな柄と色合いですが、一目で気に入って。一緒に買い物に同行してくれたむすめ... [Lire la suite]
Posté par Elinoa à 23:45 - - Commentaires [4] - Permalien [#]

16 avril 2010

Rencontres (suite)

先日のブロカント話の続きです・・・。どきどきしながら待った、日曜日のブロカント。出会えるか、あの椅子に。 例の椅子(写真左) は、今回1脚しか入荷されておらず、しかも状態があまり良くありません。がっくり。今回入荷されていた椅子たちは、デザインがかなりすっきりしたもの。(写真右)背もたれ部分の歪みが少なかったり、足元のデザインが華奢になっていたり。作り自体も左の椅子より簡素な感じです。製作は1960年~70年とのこと。相当迷いました。そしてやっぱりブロカントは一期一会だなーと学んで。え~ん (涙)このタイプの椅子は今後あまり手に入らないよ、と (ホントかどーかは知らないけれど)店主は言うし、値段を聞くと「前回と一緒の20ユーロでいいよ」と。前回は35ユーロだったような。ま、いいか、安くなっている... [Lire la suite]
Posté par Elinoa à 02:15 - - Commentaires [4] - Permalien [#]
14 avril 2010

Liberty addict #2

先日、大好きなお店「Entrée des Fournisseurs」へ買い物に。目的はいつも同じ物、ボタン。見つけた可愛いボタンにゴムを通して、むすめの髪を結うのに使っています。お店で通常見かけるヘアアクセサリーには、いつも大げさな飾りやキャラクターが付いていて、今ひとつ買う気になれないので私はいつもボタンを利用。貝ボタン (写真星型) や最近ではリバティのボタンも種類がたくさんあって迷ってしまう・・・嬉しい悲鳴、です。そんな母の気を知ってか知らずかむすめは時々ゴムを幼稚園で失くしてきます・・・あぁ~あ。2つペアで作っているのに、いつも片方失くしお店に行く時間がなかった最近は、2つに結っているお下げの片方は星型ボタン片方はリバティボタン・・・とヘンな頭で幼稚園へ行っていました(笑)。今回はリボンも調達。スモーキーで微妙な色合いなリボンにちょっぴりキラキラっとする縁取りのもの。これをシンプルなパンツやキャミソールに付けてカスタマイズしようかな、と。これで下着もプリンセス仕様!?買い物終了後、ついつい寄り道してベンシモンのコレクションが揃う「Autour du Monde」へ。ついつい... [Lire la suite]
Posté par Elinoa à 09:35 - - Commentaires [7] - Permalien [#]
12 avril 2010

Samdi : temps libre...

久しぶりにちょっと時間のある土曜日貴重な自由時間 友人がむすこの誕生日に、とプレゼントしてくれた絵本「Pachydou (パシドゥ) はどこ?」大きなゾウさんが、お友達にちょっぴりからかわれながらも一生懸命にかくれんぼに挑戦する・・・というお話で、ほんわかな絵と共に気持ちがほぐれる素敵な本。むすこもすぐ、だーいすきに。表紙も、イラストも、何しろ全ての色が微妙で本当にきれいなこの本眺めているだけでも、嬉しくなります。表紙のちょっと薄いグレーのようなベージュ、水色と緑も微かに混ざったような何とも微妙なこのグレーベージュを子供部屋の壁の色にしようか・・・と思ったり。素敵な本を、ありがとう! ... [Lire la suite]
Posté par Elinoa à 01:30 - - Commentaires [4] - Permalien [#]
06 avril 2010

Rencontres

先々週の日曜日小雨が降る朝、突然、本当に突然ブロカント(蚤の市)へ出向きたくなりました。週末の朝、まだ家族がベットでのんびりしている時間に一人でブロカントへ。向かったのはヴァンブ。我が家からも近いこのブロカントへ来たのは本当に久しぶり。品物を見るのももちろん楽しいけれど、私が好きなのは、そこに来ている人たちを見ること。箱の中に放り込まれた「ガラクタ」たちを一つ一つ手に取って真剣に見て。そしてそれはむかーしの扉のカギだったり、何かの部品だったり。一体、これをどーしようというのかしら・・・?というものを真剣に吟味しているのは大概ムッシュー(笑)。座り込んで、箱の中をごそごそしているその姿はまるで少年のようです。 私が今回最初に一目ボレしたのは、お人形さん用のミニ机とベンチ。机の長さは20cmちょっとくらい。デザインもちゃんと凝っているし、色も手入れすれば綺麗になりそう。むすめの「先生ごっこ」のちょうどいい小道具になるかしら?10ユーロ(約1300円)でお買い上げ。 ... [Lire la suite]
Posté par Elinoa à 23:54 - - Commentaires [5] - Permalien [#]